TOP page

質問・回答 まつげカール編(カール液)
まつげカール法律編

まつげカールの薬液はどこに保存したらいいのですか?
回答 まつげカールの薬液は通常の薬液(カール用)の薬液と同様に酸化・揮発することによって効果が薄れてきます、弊社で扱っている薬液はクリームタイプ(ジェルタイプ)ですので通常の薬液より酸化しにくく液だれが少ないものです。
保存には冷暗所など温度が低く1年を通して気温のあまり変わらない場所に保存してください、但し冷蔵庫の中では奥の方ですと凍ってしまう場合があります
(凍って溶けた場合は分離してしまいます、当然使えません)
その場合は日の当たらない場所、暖房器具や電熱器・照明の付近から離れた場所に保存してください。

@薬液の保存期間は?
A別な容器に移して使うことはできますか?
B違う薬剤を混ぜて使用することはできますか?
回答 通常未使用の薬液で半年以上は持つと考えられます、ですが一度使用した薬液などはそのままにしておくと空気中の酸素に触れ酸化しますので早めに使い切ってください。(開封済みの薬液は20日前後が目安)

使用中の薬液はラップなどに包み冷暗所に保存してください。(冷蔵庫を除く)
又、容器を移すと酸化が加速されますのでご遠慮ください。

薬剤は場合によっては内容成分がかなり異なります、粘度の違いだけではありません。
使用する薬剤でまったく違う場合もあり中には混ぜたことにより効果が無くなってしまうこともありますので絶対しないで下さい。

1液と2液はわかりますが3液と4液は何のために使うのですか?
回答 3液はまつげのトリートメントです、もちろん保護のために使用します・通常1、2液と同じ時間をプロセスタイムとして使用します。
4液はリムーバーです、ロッドからまつげをはがすために使用します、4液を使用しロッドからまつげをはがした後で3液を使用するとよりまつげの痛みは抑えられます。

2社の製品がありますがどう違うのですか?
回答 KPカールの薬液の方が強いと思われますそのためかかりがよく短時間の施術が可能となります。
SULIA・ロマンサの薬液はKPの物より匂いが少ないと思われます。
SULIA・ロマンサ製の方が若干弱いと思われますが使用状況やロッドの大きさにもよるのでどちらが良いとは言い切れません。
又、ロマンサはカール液特有の臭いを軽減する為香料が含まれています

薬液のプロセスタイムは通常何分ですか?
回答 KPカール液は5分から10分前後
SULIA・ロマンサは10分から15分KPの薬液より多めにおきます。
それぞれバージン毛又は概カール毛で時間は増減します
P&Bのカール液はチオグリコール酸を使用していないためプロセスタイムは15分〜となります。
かかりにくい方又は太いまつ毛の方は多めにおきます、まつげの細い方やかかりやすい方はプロセスタイムを少なめにします。
特にまつ毛の細い方・かかりやすい方・概カール毛の方は毛先に薬液が付かないように調整したりします。
(毛先のビビリ毛を避ける為です)
薬剤の強さやまつ毛の状態をよく見て施術するよう心がけましょう。

1液の匂いが少ない物はありますか?
回答 まつげカールの液は通常のカール液と同様強い液ほどまつげカールを強く短時間でかけられると思われます、匂いが弱ければまつげカールも弱くなるということになります。
(全てそうだとは言い切れませんが・中には例外もあります)

薬液の匂いは比べる商品が無いとはっきりとお答えできませんのでご理解ください。

自分で自分のまつげはパーマをかけられますか?
回答 理論上まつげカールは普通のカール同様に一つのプロセスを習得すればかけられると思われますが・実際には自分のまつげをご自分でなさるのは難しいと思います。
鏡を見ながら左右が反対になっているまつ毛に片目を閉じた状態で正確に施術できるならば可能だとは思いますが、まつげの量や長さなどあらゆるパーツが人によってさまざまですのでそういった情報を習得しないと簡単にはいきません。
最近はまつげカールのかけかたを教えてくれる場所(サロン)もありますからそういった場所を利用するのも良いでしょう。


薬液が目に入った時どうすればいいですか?
回答 まつげカールの液(1液)は強アルカリ性です、手でこすったりせず早急に水で洗い流してください。
又、皮膚についたとき痒くなったり赤くはれるようなときはご使用をお止めください。
(眼科又は皮膚科のお医者様へご相談ください)
全ての薬液(1・2・3・4液)を使用時に目に入らないよう、皮膚につかないようにご注意ください。
但し、薬液の使用上4液は肌に付着する可能性があります、ご使用には
アレルギーやかぶれやすいなどの情報を事前に知っておくとよいでしょう。
薬局で販売されている眼球洗浄剤などを常備しておくことをお勧めします。

まつげカールによる事故が気になりますが?
かぶれ易いって聞いてたのですが、もしそれでも行ってしまったらどうしたら良いでしょう?(本来×です)
回答 1:まつ毛カールの1液は強アルカリ性です皮膚の弱い方やアレルギー体質の人・アトピーなどの方は使用できません、施術前によく相談し事故の無いよう心がけましょう。
カール液以外でもかぶれることがあります、まつ毛を張る際に使用するグルーや粘着ロッドなど皮膚に触れる物は全て人によってはかぶれの原因になる場合があります。
必ずお客様と相談し、アレルギーの有無・皮膚の弱さ等を相談してから施術するように心がけましょう。
季節によってかぶれの症状も変わります・皮膚も弱いとき強い時があります、産前産後・病中病後など医師等と相談し安全を確かめてから行うようにしましょう。

(事前にカール液やグルー・粘着ロッドなどでパッチテストを実行しましょう)

2:途中ならばすぐに中止しきれいな水ですぐに洗い流しましょう。
まずは薬液をコットンや綿棒などでふき取り次に少量水を含ませた綿棒などで拭き次に目の周りを洗い流します。
後日かぶれや目の痛みでクレームなどがあった場合はすぐに眼科(目に薬液が入った場合)や皮膚科(皮膚が赤くなった場合やかゆみが出た場合)に訪れるように説明し、医療費治療にかかる金額などは施術した側が支払うのが鉄則です。
事故はしようと思ってなるわけではありません、が不慮の事故が多くなるとお客様に不安や恐れを抱かせてしまい、まつ毛カールに対して危機感が生まれてしまいます。

3:してはいけない時
アレルギーがある・かぶれ安い・皮膚が弱い・病中である病後薬を飲用中・産前産後・花粉症の方・アトピーである・まぶたをすぐこする方・まつ毛をかなり上げる方・現状からの形(まつ毛が短い時など)に無理がある場合など、施術せずに後日又はお断りすることも事故を防ぐためには必要です。

薬液がうまく塗れずに液がたれてくるのですが?
回答 詳しい技術的なことはご自分で工夫されるのが望ましいのですが、
今回お客様のご要望が強く弊社で粘着ロッド・ゴムロッドを使用した
技術ビデオを作製しました。
まつ毛の貼り付け方から薬液の塗布を見ることで悩みが解決することと
思います、セットで購入されると割引になりますので
この機会にぜひご利用ください。(勉強になりますよ)

NO.V-DVD ゴムロッド&粘着ロッド編 オリジナル価格:10,500円(税込み)セットで買うと半額

SURIA・ロマンサの1液・2液が色の薄いときがありますが薬液も薄いんですか?
回答 カール液は製造工程で着色されますが色と薬液の効果は一切
関係がありませんので、安心してご使用ください。
又SURIA・ロマンサ共に粘度などもややゆるくなるときがあります、
ご使用前に液の状況を確かめて安全に施術することを心がけましょう。

まつ毛接着剤(グルー)はどこで(どの過程で)使用するのですか?
回答 通常粘着ロッドを使用時に目頭のまつ毛や、設定したロッドより
まつ毛が短い場合などにグルーを使用し貼り付けます。
(バージン毛でまつげが硬く貼り付けがうまく行かない場合など)
ゴムロッド、シリコンロッドなどの土台を貼るときにも利用すること
があります、
その際の使い方などは弊社作成のビデオに紹介しておりますので
ぜひご利用ください。

ゴムロッドにうまく糊(接着剤)が付かないのですが。?
回答 一度薄く土台側に接着グルーを塗ります・乾くまで待って・もう一度普通に塗りますそして乾く直前ぐらいでロッドを貼り付けます。
グルーは一度乾くとそのままで少し粘着力がありますが乾かないとしっかりと固定できない場合があります。
同じようにまつ毛を張る方も一度グルーを塗り乾いてからまつげを貼り付けてみてください、まつ毛が張り付きやすくなります。
その後でグルーを足すようにまつげに上塗り貼り付けると直に付けるより貼り付けやすいですので、試してみてください。

グルーがうまくふき取れないのですが。?
回答 通常4液を脱脂綿やコットン、綿棒などにしみこませグルーの除去をしますがグルーの素材によってはなかなかはがれない場合もございます。
無理にふき取ろうとするとまつげが抜けたりしますので丁寧に時間をかけて行いましょう。
グルー(弊社比)
メイチャ製(新)=水溶性ゴム  速乾性 粘着力がある
プリマ製=水溶性ゴム  チューブタイプ厚塗り可能
アイリッドグルー=水溶性ゴム  うす塗り2度付け以上で調整
クリアグルー=水溶性ジェル   やや厚塗り透明で貼り付け確認が楽
アクアグルー=水溶性ジェル   2度付け以上で調整透明確認が楽
厚塗りは乾くのも遅くなりやすいと思ってください。
水溶性のものは4液でも取れやすく、はがすのも容易です。

上記は目安としてご覧ください、ご利用には事故の無い様、常に安全を心がけましょう。


上記以外の質問などございましたら連絡フォームをご利用ください。
  連絡フォーム


Copyright(C)2002. matuge.com All Rights Reserved.